オリンピックは正式に百年の伝奇をカウントして、オメガは百カレンダー史の記録を作成します

オリンピックは正式に百年の伝奇をカウントして、オメガは百カレンダー史の記録を作成します

営業時間
現在位置: トップページ > ブランド最新情報 > オリンピックは正式に百年の伝奇をカウントして、オメガは百カレンダー史の記録を作成します
オリンピックは正式に百年の伝奇をカウントして、オメガは百カレンダー史の記録を作成します オメガ発表と国際オリンピック委員会(IOC)に続く世界パートナー関係から2032年オリンピックカウントダウンパーセントが営むカレンダーを記録して 2032年第35回オリンピック大会になるオメガ(OMEGA)やオリンピックの縁は百年の伝奇の証人。自1932年ロサンゼルスオリンピックから、今まで務めオメガ27回オリンピックの正式なカウントダウンして開発し、最先端技術と設備を導入するハイテクカウントダウン、電子ピストル、プール自動タッチパネルと、リオのオリンピック大会で初めて実用化し、毎秒はじゅう、000枚をデジタルビデオカメラと終点の光(Scan」O」DVision MYRIA)、保証を提供する試合精密にカウントダウン。 光センサーゴールカメラ記録スウォッチグループCEOのニック・海耶克さんとIOC会長トーマス・バッハさんを時 スウォッチグループCEOのニック・海耶克さん(Nick Hayek)、オメガグローバル社長兼CEOの安世文さん(Raynald Aeschlimann)およびIOC会長トーマス・バッハさん(トーマスBach)はローザンヌのオリンピック博物館内共同宣言には、オメガ初の協力関係にまで2032年のオリンピックオリンピックのグローバルパートナー。 ニック・海耶克さんとトーマス・バッハさんがそれぞれ代表オメガと国際オリンピック委員会とグローバルパートナー契約 スウォッチグループCEOのニック・海耶克氏は「オリンピックは世界で最もエキサイティングなスポーツ大会の一つで、オリンピックのメダルはそれぞれの運動選手競い合っ至高の夢。オリンピック競技場に伝えられた団結精神は世界の一人一人に深く影響しています。人々はあらゆる媒体を通じて試合の動きに深く注目して、好きな選手に応援してくれます。1932年にロサンゼルスオリンピックの正式カウントダウンを担当したことから、オメガは正確な測定を通じて、金銀銅メダルの帰属を判定して誇りを感じています。ここで、私たちの誇りに発表しオメガは引き続き務めるオリンピックカウントダウンから正式2032年、その時もオメガとオリンピック協力百年の重大な時。」 (左から)ニック・海耶克さん、トーマス・バッハさんとオメガグローバル社長兼CEOの安世文さん、オメガクロノCEOアラン・ゾブリストさんらが調印式で記念写真 オメガと国際オリンピック委員会が協力しているパートナーシップについて、国際オリンピック委員会のトーマス・バッハは「スポーツのカウントダウンの分野で、オメガはその名に恥じない指導者です」と熱烈なお祝いを伝えた。協力関係を2032年まで、オメガは続けて信頼の正確でカウントダウンをオリンピック選手たちの創造公平の参加環境。2032年になるオメガと国際オリンピック委員会の協力の重要なマイルストーンは、ひゃく年前、オリンピックから初のカウントダウンを採用しオメガ設備。」 国際オリンピック委員会のマーケティング委員会の竹田恒和会長さん(Tsunekazu Takeda)も「オメガ初の協力関係をまで2032年のオリンピックの全世界のパートナーは、コロンビアの喜びを感じる。我々の長期的な協力の中で、これもオメガが初めての協力関係を12年延長して、オリンピックと国際オリンピック委員会の商業計画の力を明らかにしました。」 オメガは、オリンピックの正式なカウントダウンを担当し、科学技術の正確なカウントダウン、スコア、スコア表示システム、画面画像技術などのサービスを提供し、オリンピックの重要な一環となっている。
Copyright © 2015 | www.jpan123.com スーパーコピーブランド | All Rights Reserved.
禁無断複製、無断転載。このホームページに掲載されている記事写真図表などの無断転載を禁じます - Sitemap.xml -